プロパンガスからオール電化はお得か?:シェルサポガス屋さん紹介

宮城・仙台で一番安いプロパンガス屋さん紹介してます、シェルサポです。

プロパンガスが高いから、節約のためにオール電化にしたという話を聞きました。

プロパンガスの時に比べ、毎月の光熱費が約半分になったそうですので

すごく節約できたと喜ばれていましたが、本当にそうでしょうか?

プロパンガスからオール電化に変えるということは

まずガスコンロの代わりにIHクッキングヒーターが必要です。

また給湯器の代わりに電気温水器またはエコキュートが必要です。

そしてそれらを設置するための工事費が掛かります。

その他にも、既存のガス器具やガス配管の撤去費用や

産廃処分費がかかりますので

工事業者さんによりかかる費用はさまざまですが

少なくとも70万~100万円くらいの初期費用が掛かります。

例えば毎月のガス代が一万円掛かっていて

それが半分の五千円になったとしても

初期費用の70万円を回収するためには

70万円/5000円=140か月=11.666年

つまり約12年後にならないとオール電化にしたメリットはありません。

オール電化は毎月の光熱費(ランニングコスト)が安くても

イニシャルコスト(初期導入費用)が高いので節約になりにくいのです。

それよりもシェルサポが紹介するプロパンガス屋さんに

切替することでプロパンガス代を節約するほうが

はるかにメリットが大きいのです。

プロパンガスからオール電化への切替を検討されているお客様は

まずはシェルサポにご相談下さい。

ガス屋さんを変えるかは分からないけど、とりあえず話を聞いてみたい。

ご相談だけでも喜んでお伺い致します。

お客様に喜んでいただくためのサービスですので

しつこい紹介は行いませんのでご安心ください。

ご相談も、ガス屋さん切替も無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です